pwd - 現在位置(ディレクトリ)の確認

$ pwd
/usr/local/bin

 コマンド【 pwd 】を実行することで、現在操作しているディレクトリ=カレントディレクトリの一を確認することが出来ます。  上記の例では、現在のディレクトリが『 /usr/local/bin 』である事が分かります。

 pwd とは print working directory =作業中のディレクトリを表示するという意味です。


トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Sun, 19 Sep 2010 20:25:19 JST (2502d)