便利技 - 簡単に電源を落とす poweroff コマンド

 緊急メンテナンスを行う場合や、直ぐにサーバを停止させたいとき。そんなときに便利なのが poweroff コマンド

# /sbin/poweroff

Broadcast message from root (pts/1) (Mon Jun 20 19:20:16 2005):
 
The system is going down for system halt NOW!

 殆ど最近のマザーボードでは poweroff コマンドでサーバの電源も一緒に落とすことができるので、結構有用です。

 コマンド /sbin/poweroff, /sbin/shutdown 共に /sbin/halt へのシンボリックリンクです。

 ちなみに、強制終了オプション -f もあります。詳しくは man poweroff

説明
       halt は 、システムの終了を /var/log/wtmp ファイルに記録し、カーネルにシステムの停止
       (halt)、再起動 (reboot)、電源断 (poweroff) のいずれかを行うよう命令する。  ( 訳 注:
       reboot, poweroff は halt へのリンクであり、動作はどの名前で起動したかによって決まる
       。)

       システムのランレベルが 0 または 6 でないときに、すなわちシステムが通常に動作して い
       る ときに halt や reboot が呼び出されると、代わりに shutdown(8) が (-h や -r オプシ
       ョンを付けて) 起動される。詳細は shutdown(8) の man ページを参照のこと。

      この man ページではランレベル 0 および 6、すなわちシステムのシャットダウ ンスクリ プ
       トが動作中の場合における振舞いを説明する。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Mon, 20 Jun 2005 19:19:39 JST (6825d)