便利技 - GRUB - カーネル選択時間の変更

 サーバの起動(ブート)時にブートローダーに GRUB を用いていると、必ず次のような画面が表示されます。

Booting Fedora Core (2.6.11-1.1389_FC4) in X seconds...

 これは起動するまでの時間の事です。

 初期状態では 5 秒が設定されています。

 対象設定ファイルは /etc/grub.conf です。11 行目にある timeout という箇所が該当する項目です。

timeout=5

 この 5 の部分をのばせば、起動時にカーネルを選択する時間を延ばす事ができます。たとえば 30 秒にしたい場合は

timeout=30

 このように書き換えれば大丈夫です。

 設定上 0 秒でも可能ですが、あまりおすすめ出来ません。

timeout=0

 もし問題が発生し、シングル・ユーザ・モードでサーバの起動が必要になった場合や、違うカーネルを選んで起動させる場合に選択ができなくなってしまいます。そうなると、違うサーバにハードディスクを追加マウントしてから修正を行わなくてはいけない、と非常に面倒なことになってしまいます。

 基本的に初期状態の 5 秒で問題はないと思います。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Thu, 23 Jun 2005 18:56:26 JST (6822d)