Pocketstudio.jp Linux Wiki

FC5/セットアップCDの作成


※本ページは『 ISOイメージからCD-ROM作成 - フリーソフトでVineLinuxのイメージを作る編 』を Fedora Core 6 用に書き直したものです。

Fedora Core 6 セットアップ用 CD の作成方法

ISO ファイルって何?

 ISO(アイ・エス・オー)というと、パソコンの世界では CD-ROM(シーディー・ロム)の規格のことと思って間違いないです(本当は国際化標準化機構 International Organization for Standardization という世界の色々な工業製品の統一規格を作ろうとする組織のこと。詳しくは IT 用語辞典・デジタル用語辞典へ)。
 その、ISO 9960 というのが普段パソコンの CD に記録されている方式です。その中身をファイル化されたものを、一般的に ISO イメージと呼んでいます。

 何が便利かというと、これまで大容量のデータを渡すには、直接 CD-ROM を配布するしか方法がなかったし、CD-ROM そのもののコピーは作成に面倒という問題がありました。  けれども、ISO イメージ化されたファイルがあれば、そのファイルを CD-ROM へ書き込む(焼く)ことで、自分の手元で CD-ROM を再現することができます。

 最近流行っているのは、Linux(リナックス)や BSD(ビーエスディー)など OS(オーエス=Windows XP も OS の1つです)の膨大なファイルを ISO イメージとして配布している事です。ダークなところでは、Winny など P2P ソフトを使って CD-ROM の違法コピーされたデータの流布にも使われることも在るようですよ。。。

 最近では、ごく一般的な表現として CD-ROM に書き込む事を " CD を焼く"と呼びます。

Fedora Core 6 の ISO ファイルのダウンロード

 原稿を書いている時点で、国内のミラーサイトよりダウンロードが可能になっています。
 ダウンロードするファイルは以下の5つです。

FC6-i386-disc1.iso
FC6-i386-disc2.iso
FC6-i386-disc3.iso
FC6-i386-disc4.iso
FC6-i386-disc5.iso

 つまり、CD-R 5枚分のダウンロードを行う必要があります(セットアップの方法によっては全てのディスクが不要な場合もあります)。  ミラーサイトなど、ダウンロード先の直リンクなどの情報はこちらをご覧下さい。

 それぞれ、iso とついた名前をクリックすると『 ファイルのダウンロード 』という画面が開きます。ダウンロード先はデスクトップなど、分かり易い場所でかまいません。どこでも良いので保存しておきます。

fc5dl1.gif

 ダウンロードが終わると、アイコンが作成されている事が分かると思います。(組み込まれているソフトによって、アイコンの画像は異なりますが問題ありません。要は 〜.iso というファイルさえダウンロードされていれば良いです)

※画面上では "FC5" となっていますが、"FC6" と置き換えて作業をすすめてください。すみません。

fc5dl2.gif

※ダウンロードするファイルは、それぞれ約700 MB 前後の大きさがあります(ディスク5は小さいです)。これよりファイルサイズが小さい場合、ダウンロードが途中で中断してしまっている可能性があります。その場合、再度ダウンロードするかダウンロード支援ソフト(Vector ソフトナビ,窓の杜)を利用されたほうが確実です。

※この説明では CD-ROM を取り扱いましたが、勿論 DVD-RAM に書き込む方法でも構いません。手順は CD-ROM(CD-R) へ書き込むのと全く同じです。ただ、DVD 用 iso ファイルのダウンロードには時間がかかったり、ネットワーク上で通信が欠損することもあるのでダウンロード支援ツールや Torrent などを使うのをオススメします。

とりあえず焼いてみよう

かんぺをダウンロード

フリーソフトの『 かんぺ 』を使い、iso イメージから CD-ROM を作成します。

  1. ISO の CD 焼きソフト"かんべ"のダウンロード
    download.gif

    kanbe-9.lzh ダウンロード (Vector 経由)

  2. ファイルを保存します。 画面の【 保存(s) 】をクリックしてダウンロードします。
    down1.gif
  3. ダウンロードが終わったら、"kanbe-9.lzh"を【 展開(解凍) 】してフォルダを開きます。 これで準備は完了です(作者の環境はアイコンをすこしカスタマイズしてるので、実際には表示がちょっと違うかもしれません。)。
    down2.gif

実際に焼く( CD-ROM の作成 )

  1. CD-ROM ドライブに空っぽの CD-R もしくは CD-RW を入れ、セットます。CD-ROM ドライブの蓋を閉じます
    cd-rom.jpg
  2. 先ほどの"かんべ"のファイルを開きます。
    画面の【 kanbe.exe 】をダブルクリックしてプログラムを開きます
    kanbe-file.gif
    初回設定時は言語を選択します。日本語か英語を選びます(以下の例では日本語を選択した画面で進めます)。
    正常に開くと次のような画面が表示されます。
    kanbe-1.gif
  3. 書き込み準備のため、画面左下の【 書き込み 】ボタンを押します
    kanbe-2.gif
  4. 特に問題がなければ【 次へ進む 】ボタンを押します
    kanbe-3.gif
    書き込むドライブが複数あるときは、どこで焼くのか画面の左側で選択できます。もし、CD-R が空白でない場合や壊れている場合、状態が【 準備完了 】になりません。CD-R/RW が正しくセットされているか確認してみてましょう。
  5. ISO イメージ選択画面が開きます【 ... 】ボタンを押して、先ほどダウンロードした【 FC5-i386-disc1.iso 】をセットします。
    kanbe-4.gif
  6. 画面が切り替わるので、ここでファイルを選択します。
    fc5dl3.gif
  7. 自動的にイメージファイルに指定されるのを確認します
    fc5dl4.gif
  8. 準備が終わりました。【 開始 】ボタンを押して、CD-ROM への書き込みを開始します。
    fc5dl5.gif
    あとは書き込みが終わるまで待ちましょう。画面の左上に、書き込み状況が表示されます。
    kanbe-8.gif
  9. 画面に【 メディアの書き込みを正常に終了しました 】と出ていれば完了です。同様の手順でディスク2(FC5-i386-disc2.iso)、ディスク3(FC5-i386-disc3.iso)、ディスク4(FC5-i386-disc4.iso)、ディスク5(FC5-i386-disc5.iso)を作成します。

 あとは、エクスプローラのフォルダ画面から、CD-ROM の中身が確認出来るかどうか、チェックしてみてください。中身が確認できなければ、書き込みは失敗している可能性が高いです。

 もし、失敗したら書き込み速度を遅くしてみるか、テスト書き込みを行うようにしてみると良いですよ。諦めずに、再挑戦してみてください。

 以上です、お疲れ様でした!!!(´ー`)

あとは動かしてみよう

 最後に、インストールしたい PC もしくはサーバに CD-ROM を挿入して、マシンを再起動するとインストーラー(インストールを行うためのソフト)が自動起動します。


かんべを開発された作者の victories 氏に謝辞・敬意を表します。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Mon, 30 Oct 2006 23:27:16 JST (4043d)